4月、高山村にうるわしい里山の春景色が巡ってきます。さまざまな草花の彩りと樹々の芽吹きに満たされる季節。
村内の各所に競って咲く桜の美しさを目当てに、全国からたくさんの愛好家が集まります。

高山五大桜

湯続きの里、信州高山は善光寺平の東辺に広がる山里です。村には約20本以上のしだれ桜があり、各々に名前が付いています。その内半数が樹齢200年を越す大樹で、 最近では「しだれ桜の里」として脚光を浴びております。20本を越すしだれ桜の中で、特に有名なのが「水中の桜」「坪井の桜」「黒部の桜」「赤和観音の桜」「中塩の桜」。これらは高山五大桜と呼ばれています。中でも「坪井の桜」は幹周囲8mもあり、日本彼岸桜番付で西の小結に選ばれています。
高山村は標高差が大きいので見頃は4月中旬から下旬と花見の期間が長いのが特徴。 殆どの桜は藤井荘から車で15分圏内で移動が可能で、タクシーの手配も承っております。

高山五大桜をはじめとする高山村の美しい桜を楽しめる 「高山村桜まつり」は例年4月中旬頃開催されますが、桜の開花時期にあわせ、桜のツアーをご用意しております。

【夜桜と星空ナイトツアー】

・夕食17:45または18:00スタート
・出発20:00/戻り21:30頃
主に3ヵ所の枝垂れ桜を御覧頂き、星空ツアーも含まれます。
藤井荘から7キロほどの場所にある村内の枝垂れ桜を周遊いたします。
・坪井の枝垂れ桜(樹齢約600年:村内で一番の古木です)
・中塩の枝垂れ桜(樹齢約150年)
・和美なごみの枝垂れ桜(樹齢100年)
・水中の枝垂れ桜(樹齢約250年:勢いのある大樹で過去に映画『北の零年』のロケに使用されてます)
・赤和の枝垂れ桜(樹齢約200年)
・黒部のエドヒガン桜(樹齢約500年)
上から順番に咲きはじめます。(標高が低い順)開花の時期に合わせ、
約3か所ずつ周遊いたします。

【早朝桜バスツアー】

・出発6:00(ロビーに5:50分集合)/戻り7:30
昨晩御覧頂いた桜を朝ご覧いただきます。

●この時期だけの特典●
本プランでご予約のお客様にはもれなく桜をイメージした桜の甘酒または桜カクテルをご用意。
ご夕食時にお好みをお申し付けください。

期間 2019/4/13(土)~2019/4/26(金)

【4/13~26限定】 2019桜鑑賞ツアー付きプラン  ~「夜」と「朝」二度楽しむ信州五大桜~はこちら